えむしーライフ

Just another MC life

【2014年3月20日(木)放送分より】

 

いよいよ「浜名湖花博2014」開幕です!

これにあわせ、浜名湖養魚漁業協同組合浜松うなぎ料理専門店振興会、そして浜松商工会議所の3団体共同で、21日正午から、JR浜松駅北口広場で、うな丼とひまわりの種のセットを振る舞うことしています。

ただし条件がありまして、花博の入場券を持参のかた限定。先着400人までとなっています。

花博をきっかけに、浜名湖のウナギや、花卉産業を広くPRすることを狙って企画されたものだそう。

無料配布のひかにも、浜名湖花博のイメージキャラクター「のたね」と、浜松市のマスコットキャラクター「出世大名家康くん」も登場し、記念撮影会も行われることになっていますから、こちらもぜひ。

この他にも、花博開幕関連の話題があちこちから聞こえています。

たとえば、「浜名湖舘山寺温泉観光街づくり協議会」による東名高速道路浜名湖サービスエリアを拠点にする遊覧船や、サービスエリアから会場までの直行便の運航が始まります。
遊覧船は、土日祝日に1日20便程度の運航を予定。浜名湖SA周辺の湖上を約20分でめぐり、午前9時~午後3時ごろまで運航。料金は大人千円、小人(4歳以上小学生まで)500円
直行便は予約制で団体やツアー客が対象となり、料金は一隻当たり三千~一万八千円。
高速道路のSAを利用した遊覧船は、全国でも初の試みとのことですよ。
*予約・問い合わせは舘山寺温泉観光協会(電)053・487・0152。

また、浜松市北区引佐町の奥山方広寺では、開祖である無文元選禅師の肖像の特別公開が始まっています。
15世紀前半の作とされ、精巧な顔の作りが特徴です。
普段は厨子のなかに安置され、これまでは檀家むけに公開されたことはあるものの、一般公開は初めてです。
拝観料は大人400円、小中学生200円。

というわけで、いよいよ、ホントにいよいよ、浜名湖花博2014開幕です!
(21日開幕ははままつフラワーパーク会場、浜名湖ガーデンパーク会場は4月5日開幕になります。ともに6月15日まで)

花と緑のオーケストラ、十年ぶりの花の大イベント。
ぜひとも大勢の皆様に楽しんでいただきたいですね!

 

[スポンサード リンク]

ページ上部に