えむしーライフ

Just another MC life

【2013年12月12日(木)放送分より】

 

さぁ鐘を鳴らせ/ MADE OF GOLD -featuring DABADA -(初回限定盤)(DVD付)

人気ユニットDREAMS COME TRUEが、大晦日の第64回紅白歌合戦で、岩手県陸前高田市に立つ「奇跡の一本松」を前に生中継をおこなうことが11日分かりました。

ご存知の通り、かつて存在した高田松原。海岸沿いにあったおよそ7万本の松のなかで唯一、あの津波に耐えて生き残った、あの松。
その後、地盤が沈下して海水がしみこんでしまったため生育状態が悪化、衰弱が進んでとうとう枯死、内部に防腐処理をほどこして金属製の心棒を通すという手法で復元され、今年7月に完成式典が行われたことも記憶に新しいです。

人々の希望の灯として広く親しまれ、復元式典の後、1年間の予定で、日没から夜9時ごろまでライトアップされています。

紅白当日の具体的な演出はこれから詰めていくということですが、松の近くに特設ステージを設け、ボーカルの吉田美和さんとベースの中村正人さんの二人は、ライトを浴びながら楽曲を披露することになりそうです。

ドリカムの二人は、2011年8月、陸前高田市内で、被災者の皆さんたちおよそ3800人を前に慰問ライブを開催しています。
「がんばっているみんなに愛をこめて歌うよ!」と呼びかけてヒットナンバー「何度でも」を歌い、感涙を呼びました。

その慰問ライブから2年4ヶ月。鎮魂と復興への祈りを込めて、ドリカムの力強い歌声が、復興のシンボルとともに、あらためて被災地を、そして日本を勇気づけてくれることになりそうです。

この生中継もとても楽しみですが、また別に気になるのは…

ドリカムは2年続けて紅白の出場を辞退しているのですが、その前の2009年と2010年は2年連続で紅組のトリをつとめているんですね。
その後2011年は石川さゆりさん、2012年はいきものがかりが紅組トリでした。
今年はドリカム出場、となると3年ぶりの紅組トリかも?と思っていたんですが、高演出をするとなると、トリというより中盤の盛り上げかなあ?とも思われ…

というわけで、出演順も気になるし、

今回の歌唱曲はまだ決まっていませんが、今年のヒットナンバー「さぁ鐘を鳴らせ」になる可能性もあるとのこと。
でも「何度でも」も復興支援ナンバーとして東日本大震災支援ベストアルバムに収録されている歌だし…と、

何を歌ってくれるのかも気になるところですね!

オンエアでは、2005年紅白では「やさしいキスをして」を含むメドレーで、そして2006年紅白では「LOVE LOVE LOVE」に続くメドレーで、それぞれ披露された、上記情報中にも登場したナンバー「何度でも」をお届けしました!

[スポンサード リンク]

ページ上部に