えむしーライフ

Just another MC life

【2014年5月29日(木)放送分より】

 

浜松市緑政課・太田佐知代さんをスタジオに。浜松市における「オープンガーデン」を中心にお話を伺いました。

「オープンガーデン」とは個人のお庭を開放して一般公開すること。
浜松市では国内でも早くからオープンガーデンの活動が始まっており、現在は市で把握しているだけでも70軒以上のお宅がオープンガーデンに取り組まれていて、どなたでも気軽に庭を見学することができます。

どのお庭も様々な特徴を持っていて、庭めぐりをするだけでまるで旅行に行ったような気分になれるし、庭を管理されているかたに直接お話しを伺うこともできて、ガーデニングのヒントを得られたり、趣味を同じくする人たちとの交流を広げる良い機会にもなるという取り組み。これは魅力的ですね!

そんなオープンガーデンに関するフォーラムが平成17年から開催されており、本年で9回目を数えます。
スタート当初は、そもそもオープンガーデンとはなにかを知ってもらうことが第一歩でしたが、その後回を追うごとにステップアップ、情報や知識の交流の場として機能してきています。

今回は今週末6月1日、浜名湖花博2014の会場であるはままつフラワーパーク・花みどり館2階研修室にて開催。
NHK「趣味の園芸」の司会でお馴染みの須磨佳津江さんと浜松オープンガーデンの会・会長ご夫妻によるトークセッションや、浜松でオープンガーデンに励む個人や団体のみなさんの事例発表が行われます。

ここ10年に見るオープンガーデンの広がりを今一度振り返り、今後の方向性について考えていこうというフォーラム。
参加費は無料ですが、既に申込みが終了しています。
フォーラムの模様は、後日、浜松市役所ホームページにもアップされるとのことですから、楽しみですね。

なお当日は、同じはままつフラワーパーク芝生広場ステージで「浜松市の日」イベントが開催されます。花、緑、産業、伝統芸能などを中心に、多様な浜松の魅力を広く紹介します。
北区の「ひよんどり」や浜北の「遠州大念仏」、劇団「砂喰社」による舞台など、1日たっぷり楽しめるプログラムです。ぜひ足をお運びください。

また、オープンガーデンについて興味をお持ちの方、浜松における活動の詳細は浜松公園緑地協会のwebサイトをぜひごらんください。
お庭の写真満載、地図などの詳細も掲載されているガイドブック「浜松花と緑の庭めぐり」の購入方法も掲載されています!

[スポンサード リンク]

ページ上部に