えむしーライフ

Just another MC life

 

 

なんだかなあ…というスパムが届き始めたのでメモ。

差出人は【そな銀行】
件名は【「そな銀行」本人認証サービス】…と、
もうこの段階ですでに怪しさ満開なんだけれども、内容を確認してみると、

お使いのメールアドレスを確認してください
[本人認証サービス]←ここはリンクになっている

というシロモノ。リンクになっている部分、キャプチャ画像は

sona_01

こんなかんじ。試しにクリックしてみたらブラウザから警告が出たんでやめときました(その先にはいかないほうがいいですよー)

まあそれにしても、こういうスパムは「面白がるのがいちばん」と考えているワタクシとしては、なかなか楽しめました(^^)

たとえば[本人認証サービス]となっているリンク先は「http://www.lxdzcn.com/js/index.htm」だったり
「http://www.ztyzj.com/js/」で、
りそなグループの「www.resona-gr.co.jp」とは似ても似つかないし、

(ちなみにxdzcn.comは、中国の電子部品関係らしき会社のサイトになってます。この会社が直接関係してるのかどうかは知らない、いや実在するのかどうかもわからないけど)

それに差出人のメアドも
「CHOUI365@YAHOO.CO.JP」だったり(CHOUIは「翠」かな?)
「masatosi1006@yahoo.co.jp」 だったり
…おーい、まさとし君、もうちょっと、ぱっと見に「resona-gr」と混同しやすいようにするとか、でなきゃせめてランダム生成したIDにするとかさあ。

ま、そもそも「そな銀行」という騙りからしてが、ツッコんでくれと言わんばかりなんだけど(汗) 

なにはともあれ。

このように銀行なりなんなりから(スクエニの件のように何らかの会員サービス全般に言えることですね)何かの確認を促すメールが来た場合、するべきことは

まず本家本元のサイトに直接アクセスしてみて、
なにかアナウンスがないか確認する

これが基本だと思います。

この件にしても、りそな銀行のオフィシャルサイトには注意を換気するメッセージがトップに掲載されていて、詳細ページもあります。
(なお、わたしのとこには届いてませんが、

2014年「そな銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。

以下のページより登録を続けてください。(以下画像リンク)

という内容のフィッシングメールもあるようです)

ここを先に見れば被害に合うこともないはず。
気をつけましょう、ほんとに!

[スポンサード リンク]

ページ上部に