えむしーライフ

Just another MC life

【2013年10月17日(木)放送分より】

 

スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋、食欲の秋…。
この季節にぴったりの言葉、色々ありますが、じつは「睡眠の秋」とも言えるんだそうです。

まず第一に、季節とともに睡眠時間も変わる、ということがわかっているんだそうで、これは、日照時間や光の強さによって、眠りに関するホルモン分泌などが変化するためです。
眠りに関するアンケートをとると、多くの人で睡眠時間が夏は短く冬は長くなる傾向があるんだそうですよ。

もちろん、気候そのものも睡眠に影響を与えます。
夏は暑くて寝苦しいですよね、いっぽう冬は寒さのために体が緊張して休息しにくい状態になってしまう、そのために夏や冬は睡眠の質が悪くなってしまうのだそうです。
さらに、冬は昼間の活動や運動が減るため眠りにくくなる、ということも加わるそうです。

やはり、秋は睡眠に適した季節なんですね。

何しろ今年は「酷暑」でありました。
夏バテであるとか、昨今話題の「秋バテ」などで、体が弱っていたりしがちだし、間もなくやって来る冬も眠りの質が悪くなりがちということですから、気候がよくて、質の良い睡眠が得られる今の時期に、しっかり睡眠をとって体を回復させておくのがいいようです。

良い睡眠をとるためのコツ、いろいろあるんですが、たとえば、日中の活動量を上げてみること。
いつもより余分に歩いてみる、といった程度でも大丈夫だそうですよ。昼間しっかりと活動すると夜はぐっすり眠れますし、睡眠の質もよくなります。

いろんな意味で過ごしやすい、したがって、眠りにも適した今の季節。
しっかり睡眠をとって、冬に備えたいですね!

[スポンサード リンク]

ページ上部に