えむしーライフ

Just another MC life

【2015年7月23日(木)放送分より】

 

浜松オート所属のオートレーサー・山浦博幸選手をスタジオにお招きしました!

もともとはF1ドライバーを夢見ていたという山浦選手。
ひょんなきっかけで船橋オートの場内売店でアルバイトすることになり、生で見たオートレースの迫力にびっくり。この道に進むことになったそう。
運命ですねえ。

そんな山浦選手に、まずはオートレースの競技についてや魅力について伺いました。

自分の個性にあわせて選手自身が整備を行なう、走るために不要なものは一切装備されていないマシン(計器類はおろかブレーキもついていない!)は、直線では時速150キロという、公営競技最速の猛スピードで疾走します。

1周500mの左回りコースで行われる極限スピードでの激しいバトルは、まさに走る格闘技!

さらにレースを面白くするためのハンデレース制(技量がある選手ほど後方からスタートする)もあり、抜きつ抜かれつ最後まで目の離せないバトルが展開されます。

オートレースオフィシャルウェブサイトが参考になります!)

そして!明日24日から27日まで、浜松オートレース場では「第4回FmHaro!杯」が開催されます。

26日(日) には、普段入れない走路内でエンジン音やスピードを間近で体感しながらレースを観戦できる走路内観戦のイベントなども盛りだくさん。

FMharo!からは小川綾乃さんが参加!レースヴィーナスSAORIちゃんとのトークショー&ゲーム対決などのイベント、ラウンドガールなど、さまざまなシーンに登場しますよ。
詳細なイベント内容については浜松オートオフィシャルホームページをご覧ください。

さらに!翌週8月1日(土)には、浜松オートの夏の代名詞とも言えるイベント「浜松オートフェスタ2015 ファン感謝祭」が開催されます。
こちらも超盛りだくさん!

(オフィシャルウェブサイトのイベント案内ページでチラシのpdfファイルがご覧いただけます)。

お客様と選手の交流の場として記念撮影やサインをもらえたり、走路内イベントでは、スタート走行を間近で観戦できる「スタート観戦」。
コースの内側から並走して観戦できる「オートレースサファリ体験」、また、オートレース初心者のかたも安心して楽しめる「模擬レース予想会」も。

そのほか、日本各地のレース場施設の名物グルメが一同に集結する「オートレースご当地グルメ」や、ここでしか手に入れることのできないレアグッズ販売。
競走車にまたがって防具や勝負服などを着用できる「選手なりきりコーナー」も楽しそうですね!

今までよく知らなかったけど、山浦選手のお話で、オートレースを観に行ってみたい!と感じた方もいらっしゃるかも。
車券は100円から購入できますから気軽に楽しめますよ、
ぜひ浜松オートレース場へ足をお運び下さい!

[スポンサード リンク]

ページ上部に