えむしーライフ

Just another MC life

【2013年12月19日(木)放送分より】

 

シンガソングライターの森永エイジさんにお話を伺いました。

愛媛県のご出身で、大阪での大学在学中に音楽活動をスタートし、現在は袋井市にお住まいの森永さん。
大阪および静岡県西部を拠点にライブ活動やCD制作をされています。

キャッチフレーズは『大自然派シンガーソングライター』。
人口一万人にみたない町で生まれ育った森永さん、「そうした自分のルーツが自然に出てしまうんでしょうね」。
高い空や木々のざわめき、そうした自然のいぶきから生まれる森永さんの音楽。そして、聴く側はそのいぶきを感じ、受け取ることができるというわけですね。

小さい頃から自分の中にあった「よくわからないモヤモヤした何か」が詩や曲を作ることによって少しずつ出てくるようになった、時には自分の知らなかった自分に出会えたりもする、それが楽しいんです、とおっしゃる森永さん。

また、音楽のスタートはUKパンクだったそうですが、現在の活動スタイルはアコースティックな編成がメイン、アコの魅力は「木の響きのナチュラルさ」そして「演奏者の人間性が出やすいこと」とのこと。なるほど!ですね(^^)

そんな森永さんのライブが近々に予定されています。

◎森永エイジwithめだま楽団ワンマンライブ【それは不思議な夢だった】 
◎2月27日(金) ライブハウス浜松窓枠1F
◎オープン18:30/スタート19:00
◎前売¥2000/当日¥2500/中学生以下¥1000(1ドリンク別途)

「めだま楽団」とは、大阪や京都で活動しているアイリッシュグループ「knit」を中心とした、森永さんのバックバンド。
かれこれ10年近い付き合いだそうですから、息のあった演奏が聴けますね。

アイリッシュスタイルの編成で、フルート、フィドル、ベース、ピアノ、ドラム、パーカッションなどで構成されています。
アイリッシュバンドのサウンド、暖かくてほっとする感じと情熱的なイメージとが混在していて、素敵ですよね。

「心につけるキーホルダーのように、人々の生活に寄り添える音楽でありたい」とおっしゃる森永さんの楽曲は、YouTube公式サイトで視聴することもできます。
CDはメールでお申込みいただくか、ライブ会場で入手できますよ。

コーナーのラスト、リスナーさんへのメッセージは「今年もあと少し。やりたいことやって、聴きたい音楽聴いて、好きな人には好きと伝えて、後悔のない形で締めくくりましょう!」といただきました。ホントにホントに、そのとおりですね!

[スポンサード リンク]

ページ上部に