えむしーライフ

Just another MC life

【2014年5月8日(木)放送分より】

 

NPO法人ひずるしい鎮玉・グループリーダーの石野省三さんとお電話でお話を伺いました。

現在は浜松市北区引佐町内、かつての「鎮玉村」一帯をさす”鎮玉の里”の地域おこしをめざし、「まぶしく輝くように」との願いを込めて「まぶしい」を意味する方言「ひずるしい」とをとって名付けられ、昨年秋に発足。「自然と人」というかけがえのない資源を活かし、事業化していく活動に取り組んでいらっしゃいます。

テーマは『田舎ゆったりプロジェクト』。川・農・里の3グループに分かれて、それぞれ、

◎「川」はホタルの生態保全(ビオトープ作り)や河川環境整備
◎「農」は遊休農地を活用したオーナー制度や山菜・野菜による商品開発
◎「里」は各地域を結ぶ川を”川の道”とみたてて、各所の宝物を掘り起こして宝の地図を作り、情報発信していこうというもの。

いずれも素敵な構想です。

そんな鎮玉の里へ訪れる人を増やし、地域の魅力を伝えようと企画されたのが『いなさ湖畔コンサート』。いなさ湖親水公園を会場にした尺八と電子オルガンによるコンサートです。

開催は5月18日(日)、開場12:00 開園12:30、出演は尺八演奏家の縄巻修巳さんと奥様の電子オルガン奏者縄巻トモコさん、そして地元のハーモニカ奏者小出信雄さん。

あらゆるジャンルの音楽を演奏する縄巻さん、映画音楽からアニソン、歌謡曲、ビートルズナンバーから演歌、童謡まで、幅広い年齢ののみなさまに楽しんでいただける演目が予定されています。

縄巻さんのホームページで演奏の動画が公開されていますのでぜひご覧ください。山あいの湖の水面をわたり、萌える新緑に響き、調和していく尺八と電子オルガン、そしてハーモニカの音色。これは素敵なコンサートになりますね!

開催はちょうどお昼時ですがご安心を。地元のカフェや養豚牧場が提供するカレーやソーセージなどの軽食もお楽しみいただけます。気持ちのいい食事もいただけそうですね。参加費は「こころざし」。お気持ちで結構です。

会場へのアクセスは「かわな野外活動センター」「いなさゴルフ倶楽」を目指しておいでいただければ案内看板が出ています。駐車場、トイレもあります。

「新・浜松の自然100選」に選ばれている都田川ダムの人造湖・いなさ湖。新緑と豊かな水の調和のとれた自然と、心安らぐあたたかな音色を満喫してください、そして、自然の雄大さ、美しさ、水の恵みと保全の大切さに気づいていただき、この先何度でも訪れていただけたら…と石野さん。

コンサートの盛況、そしてひずるしい鎮玉さんの今後の活動の充実を心からお祈りいたします。
なお、野外イベントにつきものの心配ごと、お天気についてですが、前日の天気予報で降水確率30%以上の場合は残念ながら中止です。詳細、お問い合わせは上記公式サイトからどうぞ!

[スポンサード リンク]

ページ上部に