えむしーライフ

Just another MC life

【2013年11月14日(木)放送分より】

 

今週の『My Choice Time〜天の光はすべて星』のコーナーは、長い尾を引く不思議な星「彗星」、そして、まもなく近日点に到達する『アイソン彗星』についてのお話でした。

まもなく太陽に最も近づく「近日点」に到達し、肉眼で見えるようになるのではないかと期待されているアイソン彗星。
太陽に最も接近するころには、マイナス等級(1等星よりずっと明るいということです)になるのではないかと言われています。

今月下旬から来月上旬にかけて、どのように見えるのかについては、国立天文台のアイソン彗星特集ページや、AstroArtsアイソン彗星特設サイトなどがおすすめです。

また、スマホをお使いなら、アイソン彗星が、いつ、どの方向に見えるかなどを知ることができる無料アプリがあります。 iPhone/iPadには「アイソン彗星を見よう」、ios/Android両用の「Comet Book」など。よかったら活用してみてください。

ただし…!
彗星の見える位置や明るさの変化について、おおまかに予測はできますが、いつ、どのくらいの明るさになるかについては、「その時」になってみないとわかりません。

いきなり爆発的に明るくなったりすることもあり得ないとは言えないし、逆に、太陽の熱でバラバラに壊れて消えてしまう可能性もゼロとはいえません。
ですので、常に最新の動向をチェックしてください。

いずれにせよ観測しやすいのは夜明け前の東南東の空、低いところ。
東方向の低い空を見わたせる場所を今のうちに探しておくことがおすすめです。
そして防寒対策をしっかり!ですよ。

肉眼でも見える大彗星となってくれることを期待しつつ…!

[スポンサード リンク]

タグ:

ページ上部に