えむしーライフ

Just another MC life

【2014年5月29日(木)放送分より】

 

クッキングスタジオチャコ・杉田久子先生に『新じゃが芋と玉ねぎのうま煮・ごま風味』を教えていだたきました。いまが旬真っ盛り、とってもおいしい新じゃがをより一層おいしくいただけるレシピです。
材料も手順もとってもシンプル、ぜひお試しください。

材料(4人分)
新じゃが芋 500g(中サイズ約5個)
玉ねぎ 100g(中サイズ約1/2個)
オリーブ油 大さじ1
だし汁 1カップ
白すりごま 大さじ1
木の芽 適適量
上白糖 大さじ2
醤油 大さじ3
みりん 大さじ1
大さじ2

作り方

  1. 新じゃが芋はたわしで丁寧に洗い、ちいさいものはそのまま、大きいものは4つ切りくらいの大きさにします。玉ねぎは5mm〜1cm程度の串切りにします。
  2. 鍋にオリーブ油を入れ、じゃが芋と玉ねぎを炒めます(早く煮えるため/型崩れしないため)。
  3. (2)に出し汁を入れ、中火でジャガイモが半煮えになるまで煮ます。
  4. 調味料(上白糖、醤油、みりん、酒)を加え、落しぶたをしてさらに煮ます。
  5. 煮汁が少し残る程度まで照り煮したら、器に盛り、すりごまをふりかけ、木の芽を手のひらで叩いて添えてできあがり。(煮汁は必ず少し残るようにします)

チャコ先生の教室が「月刊クレア」6月号に掲載されています。ただいま発売中、よかったらぜひ手にお取りください。

最近は男性の生徒さんも増加中とのこと。SBS学苑「男のチャレンジクッキング」(SBS学苑のカリキュラムですが実技はチャコ先生のスタジオで行ないます)では現在1名の空きがあるそうです。

料理ができる男性はモテモテですよ!と先生。ですです、ぜひ!また、この11月には、浜松シルバー人材センターでの料理教室も予定されているそう。

各方面でご活躍のチャコ先生の教室は、食育インストラクター資格や料理教師の資格が取得できる認定校として、広い範囲からたくさんの生徒さんが集まり、いつも満員。キャンセル待ちのお申し込みがおすすめです。

(お問い合わせはホームページからどうぞ)。

[スポンサード リンク]

ページ上部に