えむしーライフ

Just another MC life

【2014年6月26日(木)放送分より】

 

元女子プロレスラー・長与千種さんにお電話でお話を伺いました。開催が近づいてきたイベント『長与千種プロデュース「That’s 女子プロレス – KAORU復活祭りin浜松」』をご案内いただきました。

長与千種さんの後輩で、キャリア20年を越えるベテラン女子プロレスラーKAORUさん。
2011年4月、試合中に右かかとを負傷、救急搬送後に手術を受けたのですが、その手術が感染症を引き起こし、骨髄炎を併発してしまいます。

何度も手術を繰り返し、復帰は無理かもしれないという状況のなか、もう一度リングに立ちたい、このままでは終われないと、何度も泣き、苦しみぬいたKAORUさん。
そんな思いがついに実って奇跡的な回復を果たし、ドクターから復帰のGOサインが!

その復帰の舞台を飾ろうと長与さんがプロデュースし、この3月22日に大田区体育館で開催されたイベント「That’s 女子プロレス」がそもそもの発端。
このイベントでは長与さんも一夜限りの現役復帰、その模様は格闘ニュースサイトYahooヘッドラインでも伝えられました。この直後から、多くの方々から様々な形で「ぜひわがまちにも来てほしい!」との声が殺到。

その声に答えて、このイベントで全国を回っていこうという、そのスタート地点がこの浜松。
かつて長与さんがKAORUさんとともに活動した女子プロレス団体GAEA JAPAN(ガイアジャパン)が何度も試合を開催したアクトシティ浜松ですが、その後、女子プロレスの興行は停滞。「浜松に帰ろうよ」との思いも込めての開催です。

7月6日(日)、会場はアクトシティ浜松展示イベントホール。17時開場・18時試合開始です。すでに対戦カードが発表になっています。
かつて因縁の対決を繰り広げた極悪同盟のダンプ松本さん、元祖アイドルレスラー井上貴子さんはじめ、ベテランから若手まで多彩な顔ぶれ。
注目は試合だけではありません、今大会が初の使用となる特製リングや生バンド演奏による演出、そしてバンドをバックに歌う長与千種さんの姿も!

チケットの詳細は特設サイト・チケット案内ページをご覧ください。特別リングサイド席は残り僅かとのことですよ!
そして、「小さなお子様連れのお客様にも楽しんでほしい」との思いから、小学生以下のお子様は無料。
さらに、「ハンディキャップをお持ちの方々に元気を伝えられたら」と、障がい者手帳をお持ちの方も無料でご招待です(こちらも詳細はリンク先をご覧ください)。

現代の女子プロレスのクオリティはものすごく高いんです、と長与さん。
まるで3D映画を見ているように、立体感と奥行きのある戦いが繰り広げられるリングに、ベテランの熟練の技や間合いがミックスされた、ハイブリッドな空間。
見る人の心を動かすようなファイトを提供できると思います、と。
新団体の旗揚げも宣言されている長与さん、今後も注目です!

[スポンサード リンク]

ページ上部に