えむしーライフ

Just another MC life

【2014年4月17日(木)放送分より】

毎回、身近な食材を使ってご家庭で手軽に作れる、美味しい創作料理を教えてくださる、ひろみち料理教室・野崎広路先生に、今回は『筍と海老のちらし寿司』を教えてくださいました。

旬の食材、筍をつかって、いつものように材料も手順もとってもシンプル。簡単に作れておいしくいただけるちらし寿司です。

出来上がりの画像がひろみち先生のブログに掲載されていますのでぜひご覧ください。錦糸卵の黄色、海老の白とピンク、そして絹さやの緑、色合いはまさに春そのもの!
まもなくやってくる大型連休など、大勢でお集まりの機会などにもぜひご活用ください!

材料
約400g
海老 10尾 
片栗粉 少々
干し椎茸  4枚
高野豆腐 2枚 
にんじん  2/3本程度
白煎りゴマ 大さじ1
5合
【錦糸卵】  
 卵  3個
少々 
砂糖 大さじ1/2 
 【煮汁】  
だし汁  500cc
薄口醤油  大さじ3
砂糖  大さじ2
みりん  大さじ1
 【寿司酢】  
 砂糖  80g
 塩  17.5g
 酢  100cc

作り方

  1. 米は炊飯器で固めに炊く。
  2. 卵は塩・砂糖で味付けし、薄焼きにして細切りにし、錦糸卵にしておく。
  3. 海老は殻と尾をとり片栗粉で洗い、塩ゆでしてぶつ切りにしておく。
  4. 絹さやも塩ゆでして斜めに細切りにしておく。
  5. 干し椎茸、高野豆腐はぬるま湯でもどして軽くしぼっておく。
  6. 干し椎茸、高野豆腐、にんじん、筍を細く切り、煮汁で水分がなくなるまで煮る。
  7. 炊きあがったご飯を飯切りにあけて寿司酢であわせる。
  8. 冷めたら、煮ておいた具と煎りゴマをいれてよく混ぜ合わせる。
  9. 錦糸卵を散らし、海老と絹さやをのせてできあがり。

ひろみち先生の料理教室は、
◎第2金曜 【昼】佐鳴台協働センター/【夜の部】雄踏文化センター「男の料理教室」
◎第3水曜 【昼の部】北部協働センター
◎第4月曜 雄踏文化センター「キッチンママ」 で開催中です。

お問い合せは090-2189-4575まで!

また、大型連休中の5月4日、弁天島渚園でアウトドア料理教室を開催との情報が!こちらも詳細のお問い合せは上記までどうぞ!


ページ上部に